サービスとサポートServices and Support
リスク開示
リスクのある投資

信用取引は高いリスクを伴うため、すべての投資家に適しているわけではありません。 高いレバレッジは、マイナスにもプラスにも作用します。 投資額以上の損失を被る可能性があります。 外国為替取引を決定する前に、お客様の投資目的、取引経験、リスク許容度を慎重に検討する必要があります。 投資家は、外国為替取引に関連するすべてのリスクを認識する必要があり、疑問がある場合は独立した財務アドバイザーに助言を求める必要があります。 本ウェブサイトに掲載されている解説、ニュース、調査、分析、価格、その他の情報は、一般的な市場情報としてのみみなされるべきであり、投資アドバイスを構成するものではありません。トゥールーズ・インターナショナルは、そのような情報の使用または依存から直接または間接的に生じるいかなる損失または損害(利益の損失を含むがこれに限定されない)に対しても責任を負いません。


マージンとレバレッジ

レバレッジの効いたCFDやFXを取引するためには、証拠金として一定の金額をPenzo Limited に預ける必要があります。 マージンは通常、契約総額の中で比較的小さな割合となります。 例えば、100:1のレバレッジ契約の取引では、契約額の1%の証拠金が必要となります。 つまり、小さな値動きでも、取引している契約の価値が大きく変化し、お客様に有利になることもあれば、大きな損失を被ることもあるのです。

最初に拠出した資本金を失い、ポジションを維持するためにマージンコールが必要になる可能性があります。 必要証拠金が満たされない場合、お客様のポジションは強制的に決済され、発生した損失はお客様の責任となります。


市場分析

本ウェブサイトに掲載されている意見、ニュース、調査、分析、価格、その他の情報は、一般的な市場解説であり、投資アドバイスではありません。 トゥールーズ・インターナショナルは、そのような情報を参照することで直接または間接的に生じる利益の損失(これに限らない)を含む損失についての責任を排除します。


インターネット取引のリスク

インターネットを介した取引には、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク接続の障害などのリスクが伴います。インターネット間の信号、受信回線、機器構成、接続システムの信頼性はトゥールーズ・インターナショナルの管理外であるため、インターネットを介した取引の際の通信障害、歪み、遅延については責任を負いません。Penzo Limited は、システム障害の可能性を低減し、メールトレーディングサービスを提供するために、バックアップシステムおよびコンティンジェンシープランを使用しています。


情報の正確性

本ウェブサイトのコンテンツは、トレーダーが独立した投資判断を行うことを支援するためにのみ提供されており、予告なしにいつでも変更されることがあります。 当社は、本ウェブサイトを通じて送信された指示または通知の送信または受信の遅延または失敗に直接または間接的に起因するいかなる損失または損害に対しても責任を負いません。


ディストリビューション

このウェブサイトのコンテンツは、その国の法律で活動が禁止されているすべての人に、配布またはいかなる目的でも提供することを意図していません。 本ウェブサイトで言及されているすべてのサービスおよび投資は、そのような活動がその国の法律で禁止されている国に居住している人には利用できません。 本ウェブサイトにアクセスされる方は、ご自身が所在する国の法律や規制を確認し、遵守する責任があります。